PICTURE BOOK

注文している本棚がもうすぐ完成ということで、

本を整理しつつ、いくつか本を紹介します。

安野光雅さんの絵本を3冊ほど。

3冊とも古本屋でみつけたもの。

まず、「あいうえおの本」

DSC_0115_

木で組んだ「せ」のイラストと、

「せんぬき」のイラスト。

DSC_0109_DSC_0110_

木目まできれいにリアルな水彩。

周りの飾りの線画イラストも全ページ異なります。

「つ」と「つみき」

DSC_0111_DSC_0112_

木の継ぎ方とか、細かいところまで、

作者こだわりがいたるところに。。

 

次は、「ABCの本」

この本も、「あいうえおの本」と同じシリーズ。

DSC_0114_

「G」と「GUN」

DSC_0116_DSC_0117_

「M」と「MAP」

DSC_0118_DSC_0119_

「M」の見せ方もイイ。

ん〜、このシリーズ2冊は、何回見てもおもしろい。。

 

最後に、「はじめてであう すうがくの絵本」

DSC_0120_

これもやさしい雰囲気のイラストと一緒に、

すうがくを解いていこうという絵本。

DSC_0121_DSC_0122_

これなら楽しく勉強できるかも。

DSC_0123_DSC_0124_

古本屋でこういう掘り出し物を

見つけるのが楽しいので、

あえて新品より古本で探すのが好き。

 

ENTRANCE of DD

ドリンクデザインのエントランスの棚。

いろいろ置いてます。

DSC_0085_DSC_0086_

まずは、吉備津土人形。

岡山県の吉備津神社の売店で買ったもの。

お猿さん親子。なぜか背中が水玉模様。

他にも、だるまやこまいぬなども素朴さが絶妙。

DSC_0087_DSC_0088_

もはや有名になった、リサ・ラーソン。

一時期シロクマものを買い集めた時期に買ったもの。

やっぱり、いいものはいい。

あと、忘れたけど、どこかの郷土玩具。

たしか、こまいぬだったと。。

剛毛が生えてます。

紅白で鎮座して福を招き入れてくれている存在。

DSC_0089_DSC_0090_

名刺を抱えているのは、小さなジェイソン。

海洋堂のものなので結構リアルで、

マスク外したり、ポーズもいろいろと。

彼も玄関を守ってくれています。

ちょうど明日は13日の金曜日。。

 

来週には、注文していた本棚がようやく完成予定。

事務所に届いたらアップしますので。

FOLIAGE PLANTS

事務所の植物たち。

一日のほとんどの時間過ごす場所だから、

植物を置いてなんとなくリラックス。

DSC_0043_DSC_0038_

去年の事務所立ち上げ時にお祝いにと、

はるばる東京からやってきたウンデラータ。

一年ちょっとですが、すくすく育ってこんなに大きく。

あと、半年前くらいに買った多肉植物。

名前を忘れてしまったけど、

面白い形に惹かれて買ったもの。

DSC_0040_DSC_0041_

この植物、成長してるのかどうなのか、

まったく分からなくて。。

すると、最近新芽が出てきてることに気がつき、

下を見ると、そこにも小さい芽が。

ひと安心、成長してるみたい。

DSC_0051_

あと、最近買った、これも多肉植物。

その名もドラゴンボール。

これからどう変化していくのか楽しみ。

DSC_0053_DSC_0057_

ついでに、ドライフラワーみたいなもの。

沖縄の陶芸作家さんの壷に。

友人にお土産でもらった同じ作家さんのシーサー。

ちゃんと口が「あ」「うん」になってます。

CAMP CAMP CAMP!

先日、紹介したキャンプ用品たちが

ようやくデビュー戦を迎えました。

行ってきました、瀬戸内の海風を感じる

気持ちのいいキャンプ場へ。

photo_7photo_1

ですが、

今回はカメラを持っていくのを忘れてしまったので、

iPhoneで撮った写真をいくつか。

テント初張りで、写真を撮る余裕もなく写真が少ない。。

photo_2photo_3

ホント海が近くて、気持ちがいいところ。

渦巻くほどの激しい海流。

深夜でもおかまいなしに船が通るので、

汽笛なんかがボォーボォーと。。

寝不足になるのがちょっとマイナスだけど、

それ以外はとってもいい感じ。

photo_4photo_5

夜のたき火を囲んでの大人トーク、これが楽しい。

普段の生活では味わえない、ゆっくりとした時間。

あと、友人の父親が昔使用していたというレトロテント。

これが、思いがけずヒット。イカしたデザイン。

photo_8

その後、スノーピークのポイント交換で

ブロンズに輝く眩しい存在感あるペグをゲット。

来月のキャンプでこいつも使ってやろうかと。

次はカメラ持って行こ。

WOODEN TOYS

木のおもちゃってなんかいいですよね。

手作りのものは特に。

事務所の開設祝いに兄からもらった

二象舎 原田和明さんのオートマタ。

DSC_0913_DSC_0914_

ハンドルをまわすと、

手彫りで仕上げた木製のアヒルが上に上がり、

ポトッと卵が産まれ落ちる。

DSC_0894_DSC_0916_

仕掛けが面白い。

おまけに特注の金の卵。

原田さんの作品はシャレがきいてて、

他にもおもしろいものがたくさん。

 

もう一つ大人のおもちゃ。

DSC_0906_DSC_0907_

スイスcuboro社のピタゴラ的おもちゃ。

5cm角の木製ブロックに溝やトンネルが彫ってあり、

その溝やトンネルをつなぎ合わせて、

ビー玉をころがして遊ぶもの。

これ、けっこう難しくて、頭使います。

大人が遊んでもはまってしまう。

DSC_0902_DSC_0910_

追加パーツもたくさんあるので、

長く遊べるすてきなおもちゃです。

 

あと、かわいいアヒルのからくりおもちゃは、

ウルフガング・ヴェルナー工房の「アヒルガーガー」。

胴体をもって動かすと、

首を前後させながらクチバシを開閉します。

 

仕事が暇なときは、こんなおもちゃ達と暇つぶし。

LET’S CAMPING

去年から、

友人に誘われて始めたキャンプ。

はまってしまいました。

今年もキャンプシーズンがやってきた、ということで。。

買いそろえてしまいました。

DSC_0872_

事務所の隅に置かれているキャンプ用品の数々。

DSC_0875_DSC_0886_

ホントはここまでそろえる気もなかったのに、

買い始めると、男心をくすぐるアイテムがいろいろと。。

DSC_0876_DSC_0877_

この際、買ってしまえっ、ということで、

購入したアイテムたち。

DSC_0879_DSC_0880_

来週末が、この道具たちのデビュー戦。

なかなか奥の深いキャンプ。

息の長い趣味になりそうな予感。

PILLAR BRACKET

事務所は賃貸なので、

壁面に棚をつけたいのにつけれない。

そこで、便利なものが。。

PACIFIC FURNITURE SERVISEとCon-Create Design共同開発の

PILLAR BRACKETというもの。

DSC_0855_DSC_0856_

2×4の角材を組み合わせて、

天井と床を使ってつっぱり棒のように柱が作れます。

DSC_0863_DSC_0859_

そこにパンチングボードを張り付けたり、棚をつけたり、

収納を兼ねたパーティションが完成。

耐加重も結構大丈夫そう。

DSC_0864_DSC_0870_

表側はこんな感じ。

鉄の板を取り付けて、磁石でいろいろとめてみたり。

DSC_0865_DSC_0869_

どうぶつ磁石と人間ミッキーも紹介。

TRUCK FK SOFA

ようやく事務所にやって来ました。

TRUCK FURNITUREのFK SOFA1.5-SEATER

DSC_0842_

いろんなところがいちいちかっこいい。

DSC_0847_DSC_0846_

この特製コーデュロイ生地の肌触りが最高。

モーフィーとの組み合わせもいい感じ。

DSC_0843_DSC_0851_

見た目もいいんですけど、

なんといっても一番はふかふかの座り心地。

昼食後のお昼寝用なんだけど、

ついつい寝坊してしまう気持ちよさ。

DSC_0848_DSC_0852_

オットマンも買おうかな。。

岡山のデザイン事務所の日常